※コメントは承認制です。反映までしばらくお待ち下さい。※

2008年09月23日

9月13〜15日 三陸海岸ツーリングツアーB

さて、最終日です。

DSCF3368.JPG


朝食を済ませたらさっさと出発。


まずは宿から10分ところにある巨釜の折石へ。

DSCF3370.jpg

この突き出た岩。
昔はもっと高かったらしく、戦後の三陸大津波で
2メートル折れたところから「折石」というらしい。


すぐ近くの半造へ。
ここはゴツゴツした岩がたくさんあって、
岩の間から潮が吹き出しているところも!

IMG_3070.JPG


とりあえず、柵を越えてでもとりたかったポーズ↓

IMG_3065.JPG


そして、偶然にもこんな方に会いました。

IMG_3072.JPG

哀愁ただようカモメさん。

まぁそんな落ち込まずに。。。




次は、砂浜を歩くと砂が「クックッ」と鳴く九九鳴き浜へ。
しかし地図通りに進むものの、どんどんと山の中へ・・・。
目的地は海のはず。
?????・・・地図ではココが砂浜への入り口、という所に、
地元の人らしいオジサンが座っていたので、聞いてみる事に。


ダーリン「すみませ〜ん!九九鳴き浜の入り口ってココですか?」

オジサン「あぁ、ココだよ。ココを入って15分くらい歩いた所だけど・・・」

まりな 「??」

オジサン「いや・・・キノコ採りしてたんだけど、車をインロックしちまって・・・電話も持って来てなくて・・・電話を1本借りたいんだけど・・・」


と、なんとそのオジサン。自分の車から閉め出され、
誰かが止まってくれるのをのんびり待っていたらしい(^^;)


まりな 「いいですよ〜(^^)電波入るかな・・・大丈夫だ!」


そんなこんなで、オジサンも無事に家の人に連絡がついて、
スペアキーを持って来てくれることに。


ダーリン「何を採ってたんですか?」

オジサン「マツタケ。ああ、そうだ、お礼に今日一番のヤツをあげるよ!」

まりな 「えぇ〜〜!!」


DSCF3381.JPG

↑この大きなマツタケをもらった。

(先日のマツタケ天国の記事はこういう経緯です。)


マツタケ以外は全部車の中にあるオジサン、
喉が渇いたというので、ペットボトルを1本あげて、
我々は鳴き浜に向かう。


砂浜へは何故か荒れ果てた山道を行く。
やぶ蚊と戦いながら山道を15分。突然砂浜が現れた。

DSCF3382.jpg

クックックックッ

鳴いてる鳴いてる(^^)
だーれもいない砂浜。
・・・というか、海水浴の物を持って、あのやぶ蚊だらけの山道を
水着姿で歩くぐらいなら、鳴き浜以外の砂浜でいいです。。。





次は気仙沼にある潮吹き岩へ。
ここでは迫力ある潮吹きが見れた!

IMG_3090.JPG

ドパーーーーーンッッッ!!!

これぞ、三陸の波ですな。




そして30秒ほどの夕立に見舞われながらも、
最後の目的地、日本三景の一つ松島へ。

IMG_3096.JPG

これでわたくし、安芸の宮島・天橋立・松島の3つを制覇!

フェリーに乗って松島めぐり。
約50分の遊覧。本当に不思議なほど小さな島々が並んでいる。

DSCF3411.jpg


後半、カモメの餌付けを♪

DSCF3394.JPG

DSCF3399.JPG

DSCF3409.JPG

思いっ切りダイレクトに食べてくれる。

ちなみにフェリーからだとカモメの支配下ではないので安心(笑)。

そして、このツアー最後の写真撮影。

DSCF3420.JPG

お疲れ様でした(*^^)(^^*)


ご清聴ありがとうございました!



end


◆◆◆追記◆◆◆

前日追加オーダーしたフカヒレは、

一皿2300円でした。



たけーよ・・・たらーっ(汗)
posted by まりな at 23:42| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

9月13〜15日 三陸海岸ツーリングツアーA

2日目。


前日21時前に就寝した私たちは、
新婚旅行以来の朝日を望む。


DSCF3280.jpg

部屋から見た朝日。
ちなみに5時起き


朝食を済ませたら、散歩がてら黒崎展望台へ。

DSCF3288.JPG

※こういうポーズをとりたがる性分なので
ご容赦下さい。



このくろさき荘は本館と別館に分かれていて、
宿泊したのは別館。
その別館から本館を見ると、
どーーーーーしても気になる物が。

DSCF3286.jpg

なぜ、カーブミラーが??

理科の実験でもしているのか。


真相は解からぬまま、出発。

IMG_3005.JPG

今日もガンバルぞ〜!





最初に向かったのは、昨日ガスって
あまりキレイに見れなかった熊の鼻・・・に向かう途中で
絶景ポイントに遭遇したのでパチリカメラ

DSCF3322.jpg

おおぉ・・・日本じゃないような景色・・・。
こういう所を観光地にしないのかしら。


そいで、あらためて熊の鼻へ。

IMG_3017.JPG

やっぱり光が入ると全然違う〜!
・・・でもやっぱりブタの鼻みたい。





そして、山王岩へ。

DSCF3342.jpg

ここでは観光バスのじーさんばーさんに
物珍しい目で見られ、そして話しかけられる。


その後、近くの潮吹き穴を見に行ったのだけど、
あまりにも残念すぎる潮吹き穴で、画像は載せるほどのものでもなし。





ダーリンが2年前に来た事があるという、浄土ヶ浜

IMG_3040.JPG

ネットやパンフレットで見慣れてたけど、
でもやっぱり実際に目で見てみると、迫力が違う。


DSCF3352.JPG

青い海と白い岩山が、とってもキレイ。


かもめの餌付けを売り物にしている舟が出ていて、
沖では舟の上をかもめが沢山飛んでいた。


IMG_3029.JPG

↑完全にかもめの支配下。コワイコワイ。


しかし、かもめって、なんでガラ悪い見た目なんだろ?

IMG_3039.JPG

人間なんて目で殺されそう。






この日の最後は、アニメひょっこりひょうたん島の
モデルとなった蓬莱島へ。

DSCF3354.jpg

随分ちっさい島なんだな。


DSCF3356.jpg

でもひょうたん島の形してる(^^)。


IMG_3045.JPG

♪なーみをジャブジャブジャブジャブ
かきわけてぇ〜
   の図。





「絶対18時までに到着してください!」と
念を押されていた国民宿舎からくわ荘に到着。

IMG_3050.JPG


夕食は豪華絢爛!

DSCF3363.jpg


追加でふかひれも注文。

DSCF3365.jpg


さて、一皿おいくらでしょう??




驚愕の(?)答えは次回まで(笑)




soon
posted by まりな at 00:00| 埼玉 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

9月13〜15日 三陸海岸ツーリングツアー@

「リアス式海岸が見たい(^^)」




・・・という私のメールがきっかけで、
バイク(二人乗り)で三陸海岸観光に


13日の朝2時半に起床、3時出発という、
いつも通りハードな始まり。
まずは東北道で一気に盛岡まで!


・・・でも眠くて眠くて・・・・・・ふらふら
朝日が昇り、気温が上がってくると、
ダーリンの後ろでコックリコックリ・・・バイクなのに
SAに寄るたび、ダーリンに白い目で見られる爆弾




最初は日本三大鍾乳洞の一つ、龍泉銅

DSCF3201.JPG

洞窟の中は寒くてかなり狭い。

DSCF3218.JPG

これ以上太ったら通れなかったりして。


キレイな水が流れていたり、
長い時間かけて作られた感じは分かったんだけど、
私的には秋芳洞(山口県)の方がスゴイと思う




次に向かったのは熊の鼻

IMG_2948.JPG

波で削られた岩が、熊の鼻の形をしている。

IMG_2951.JPG

熊の鼻というより、ブタの鼻?

IMG_2952.JPG

♪芸のためならぁ オンナを捨てるぅ〜




空は曇り空で、リアス式海岸を撮るにはいまいち。
それでも日没までに回れるところは回る。


断崖絶壁で有名な鵜の巣断崖

IMG_2968.JPG

天気が良ければ絶景なのにね。





そして、三陸で一番キレイな景色が見られることで有名な北山崎

DSCF3261.jpg

ホント、ガスってなければ最高なのにねぇ・・・。


しかし、三陸で一番の景色と言われる観光地だけあって、
お店は人手不足らしく・・・・・・




DSCF3271.jpg

↑この人が店番です。




夕方6時半。
本日のお宿、国民宿舎くろさき荘に到着。

DSCF3272.jpg

朝早い出発と、歩く歩く歩く観光にぐったりの我々は、
甥っ子のケン並みに21時就寝

明日は晴れるかな・・・・・・。




soon
posted by まりな at 23:52| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

6月15日 袋田の滝ツーリング

ついに今年初のツーリングへ!!
既にダーリンは一人でツーリングしてるけど、一緒に乗るのは今回が今年初かわいい

うれしーうれしーヾ(@^▽^@)ノ ワーイ



今回は毎月1回開催されてる、ダーリンのバイク仲間とのツーリングに私も参加。冬に一緒にスキーしたおじちゃまたちもいるので、ちょっと安心。



集合は朝7時。
曇り空だけど、何とか雨は持ちそう。

BLOG2249[1]
年寄りおじちゃまの朝は早い。



なにか・・・・・・視線を感じる。。。目



BLOG2250[1]

ボクも連れてって〜




















降りて来られるなら、どうぞ。











高速道路でみんな抜きつ抜かれつのデッドヒート(?)を繰り広げ、那須ICを下りてみんなが揃うのを待っていると、

↓↓↓違う集団も集合。↓↓↓

BLOG2259.jpg


謎のフェラーリ集団。

なんとざっと数えて15台ぐらいが縦列駐車。乗ってる人もさすが、「フェラ〜リですけど、何か?」という感じ。でもいいもの見れた(笑)。



午前中のうちに袋田の滝に到着。

BLOG2254[1]


入場料300円を払って、長いトンネルを歩く。


BLOG2253[1]

マイナスイオンた〜っぷり!
ちょっと北海道のオシンコシンの滝を思い出した。



さらに走って、昼食は高瀬梁で。


BLOG2255[1]

川のほとりで食べる昼食。
風が涼しくって気持ちいい!


食べたのはうな重↓↓

BLOG2256[1]

1500円のこのうな重。
浦和うなこもびっくりの美味しさ!!
都内じゃこんな値段で食べられないなぁ〜。



すっかりまったりモードのおじちゃまたちに挨拶をし、我々はここでお別れ。天気もいいし、さらに走ることに。


BLOG2258[1]

鬼怒川沿いの駐車公園(?)。
キャンプが出来るか確認(笑)。



BLOG2257[1]

お風呂は中禅寺湖近くのやしおの湯で。



その後、「ホタルが見た〜い」と言ったのが仇となり、帰宅したのは夜11時。
(結局ホタルなんて見れず、聞こえたのは田んぼのカエルの大合唱だけ。)


すっかりホームシックになったツーリングでした。。。




end
posted by まりな at 23:57| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

8月26日ツーリング

日曜日。久し振りにダーリンにバイクに乗せてもらったわーい(嬉しい顔)

朝7時に起きて、汗だくになりながら日焼け止めをぬりぬり。
キャンプ用のイス2つと、起毛のレジャーシート、
それからお風呂の準備をして、いざ出発パンチ


ダーリンは今年、バイクにETCを取り付けたから、
その割引を利用するのに、羽生まで下道を使って行くも、暑い暑いふらふら
バイクの熱とさんさんと輝く太陽の暑さに耐えながら、高速に乗る。
夏休み最後の日曜日とあって、最初の羽生サービスエリアは入口から激混みバッド(下向き矢印)
佐野のサービスエリアまで行って、
とりあえずサンドイッチと缶コーヒーで朝ごはん。
たくさんのツーリンググループがいて、バイクも混み混みでした。


CIMG2082.JPG

とりあえず「涼しいところに行こう手(グー)」と、
山道を登って「山の駅」なる所に到着。
確かに涼しいわーい(嬉しい顔)
風が気持ちよくて、本当に爽やかと言える山の気候。
お土産屋さんのおばさんも「クーラーなんていらないのよ」って言ってた。
ん〜羨ましい。。。そこにこんなポスターがあった。

「野鳥は鳥かごでは生きていけません」

「県鳥”オオルリ”も泣いています」


オオルリがつぶらな瞳から大粒の涙を流している・・・。
声にならない声で震えながらダーリンに指差して教えたら、
ダーリンも吹き出して「オオルリが泣いてるよ爆弾」だって(笑)


今日の目的地は、旧伊南村にあるキャンプ場。
ここは去年からよく来るキャンプ場で、今回のテーマは「木陰で昼寝眠い(睡眠)」。
キャンプ場に入る前に給油して、村のスーパーでお昼ご飯を買出ししようとするが、
村の人は市販のお弁当とか食べないのかね?
惣菜という惣菜が無く、全部揚げ物バッド(下向き矢印)
「麓のコンビニに寄るべきだったもうやだ〜(悲しい顔)」と後悔しても仕方ないので、
とりあえずダーリンのビールとおにぎりとハムとお菓子を買って、キャンプ場に入る。
晴れているものの、木陰は気持ちいい手(チョキ)
シートを敷いてイスを設置すると、なんだかデイキャンプみたいで意外に楽しいるんるん


腹ごしらえをして昼寝モード。
ところが「蚊にさされたちっ(怒った顔)」とダーリン。
確かに虫は蚊以外にもブンブン飛んでいる。
私は日焼け止めを塗ってるから、その匂いであんまり虫も寄ってこないのだけど、
汗かきで体温の高い子供のようなダーリンに蚊が集まってるらしい。
「これじゃあ寝れないむかっ(怒り)虫除けスプレー買ってくるむかっ(怒り)」と、
さっきおにぎりを買ったスーパーに行ってしまったダッシュ(走り出すさま)


スーパーから戻ってきたダーリンの第一声
「田舎のスーパーには虫除けスプレーが無い」
本当だろうかたらーっ(汗)
また上手く見付けられなかっただけじゃないのー?
しかしこんなところで虫殺しスプレー(殺虫剤)を買っても仕方ないので、
ダーリンは蚊取り線香を買ってきた。
「待っててね、今モクモク焚いてあげるからるんるん
ご機嫌なダーリン。
主旨が変わってきている。
2個の蚊取り線香に、外側内側から火をつけ、希望通りモクモクしている。
かなり煙い。
でもさすが蚊取り線香ぴかぴか(新しい)他の虫を残して、蚊だけはいなくなった・・・たらーっ(汗)


かれこれそこで2時間ほどグタグタ過ごし、
ホームにしている近くのゲレンデに行って、
「夏は草がボーボーなんだね」と納得し、
鬼怒川の日帰り温泉施設に向かういい気分(温泉)
ここは1回500円で、シャンプー・ボディソープ・ドライヤーがあり、
施設もそこそこキレイなので私は気に入っている。
露天風呂もあるのだけど、お湯がどのくらい汚いか、
けっこう虫の死骸が浮いてるのか、真っ暗で分からなかったので、
10秒ぐらいで出てしまったたらーっ(汗)


帰りの高速に乗る前に夜ご飯を食べようということになったのだけど、
ラーメン屋の看板に見せかけてラブホテルばっかりだったので、
仕方なくバーミヤンへ。
またここの店が最悪だったダッシュ(走り出すさま)
ホールに3人定員が出てるのだけど、全員要領が悪すぎて客から怒られている。
一番ベテランぽい中年♂が他の2人を気遣う行動が、店を悪循環にしていた。
ダーリンの目を見て「うむ。」と大きくうなずき、
まりな「今のうなずきは何を意味してるでしょう?1番「要領悪い店だね」、2番「もう2度と来たくないね」、3番「美味しくないね」、さあどれでしょ〜ぅ??」

ダーリン「全部。」

まりな「せぇぇかぁぁ〜いっ!!」


帰りは高速を200`で走り抜け、
久し振りのツーリングは幕を閉じたのでした。





end
posted by まりな at 14:06| 埼玉 ☔| Comment(1) | TrackBack(3) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。